[ラバレド]

1968年のジロ・デ・イタリア、第12ステージはイタリア北部アルプス山脈の一角にある岩山トレ・チメ・デ・ラバレドを目指す山岳コース。当日の天候は最悪、雨と雪の中でのレースであったが、ジロ・デ・イタリアの中でも歴史に残る戦いとなった。

6人の先行グループに9分の遅れをとっていたメルクスは驚異的な追走でグループを抜き去り、2位のジアンカルロ・ポリドリに40秒差つけてフィニッシュ。

そのジロ・デ・イタリアでは、ベルギー人初の勝者となった。メルクスにとってグランドツアーでの初勝利でもあった。

「ラバレド68」は1968ジロ・デ・イタリアの中でもメルクスにとって最も印象的なレースだった第12ステージのフィニッシュ地点にそびえるトレ・チメ・デ・ラバレドにちなんだグランフォンドバイク。

[DATA]1968年6月1日/1968ジロ・デ・イタリア 第12ステージ/ゴリジア~トレ・チメ・デ・ラバレド/走行距離:213km


[ラバレド]


キャリパーブレーキ仕様


レッド/ホワイト

2019年のNewデザインバイク。 ミドルグレードのバイクとして、剛性やジオメトリーを見直し、エントリーユーザーでも バイクとの一体感を感じられる気持ち良い走りを楽しめるレーシングバイク。

※画像はイメージのため、一部仕様と異なる場合があります。

サイズ XS - S - M
フレーム(重量) カーボンモノコック…1,050g
フォーク(重量) カーボンモノコック…390g(コラム:カーボン)
合計重量 1,410g
装着可能タイヤサイズ 28mm
ブレーキ デュアルピボット
アクスル (F、R)クイックレリース
エンド幅 (F)100mm/(R)130mm
ヘッドセット (上部)1-1/8”、(下部)1-1/2”
BB プレスフィット(BB86)
シートポスト Φ27.2mm

Assembly List

フレームセット 220,000 (税抜)
フレーム
サイズ XS - S - M
フレーム Carbon Monocoque
フォーク Carbon Monocoque
Ultegra 完成車 325,000 (税抜)
フレーム
サイズ XS - S - M
フレーム Carbon Monocoque
フォーク Carbon Monocoque
ホイール
ホイールセット EM Flanders SL
タイヤ Vittoria Rubino Pro
グループセット
シフター Shimano Ultegra
フロントディレーラー Shimano Ultegra
リアディレーラー Shimano Ultegra
クランクセット FSA Grossame Pro 50-34T
ボトムブラケット Shimano SM-BB72-41B
カセット Shimano 105 11-30T
チェーン KMC×11
ペダル -
コンポーネント
サドル selle ITALIA X3
シートポスト OEM
ハンドルバー OEM
ステム OEM
ヘッドセット OEM
グリップテープ Eddy Merckx Grip Tape
ブレーキセット Shimano Ultegra

Pro Geometry

sizetopabcdefghijk reachstackcrankbarstem
XS 43574.0-51711471.23694396840857171 37051517042080
S 48074.0-53613671.73694397840858171 377538172.542090
M 50073.5-54915972.23694398740858970 383560172.5440100
  • ハンドル寸法は<外-外>サイズです。
ページの一番上へスクロールする