ミシュラン

フォーミュラ1やスペースシャトルなど、あらゆる場面で活躍するミシュランタイヤの百数十年に及ぶ歴史は、自転車用タイヤから始まりました。
クリンチャータイヤが、それまで主流だったチューブラーに取って代わったのも、1980年代にミシュランが本格的にレース用ロードクリンチャータイヤを作り始めてからのことでした。

POWER エンデュランス

ツーリング向き耐久型

スピードを犠牲にせず、耐久性を向上させたX-milesコンパウンドを採用。
特殊素材により摩耗に強く、ケーシング内側のAramid Protek+により、プロ4エンデュランスに比べて耐パンク性が20%も向上。
転がり抵抗も向上しており、8.6wのセーブが可能。サイクリングにベストなタイヤ。
[700×23C]
 カラー:ブラック、レッド、ホワイト、ブルー
 重量:220g
 TPI: 3×110
[700×25C]
 カラー:ブラック、レッド、ホワイト、ブルー
 重量:230g
 TPI: 3×110
[700×28C]
 カラー:ブラック
 重量:255g
 TPI: 3×110

  • [700×23C]:7,800円(税別)
  • [700×25C]:8,100円(税別)
  • [700×28C]:8,400円(税別)
ページの一番上へスクロールする